top of page

一年を振り返り



DolcePet を始めて1年が経ちました。


イタリア、日本、家族、ペット、ファッション、人生に対しての色々な思いと愛情と共に始まりました。


ちょうど1年前、10年以上ぶりに日本へ一時帰国をしました。


10年以上ぶりの日本に違和感を感じるかと思い、少し不安も感じながら、プーパとの帰国。


羽田空港に到着し、日本の空気に触れたら、そんな不安も一気に消え。


家族、友人たちとの再会、そして、ペットファッションを通して新たな出会いにも恵まれ。


ゼロから始め、日本のみなさまへ、イタリアの本物のラグジュアリーペットファッションをご紹介することをミッションとし、日本未入荷のブランドを厳選して、日本のみなさま、そしてペットたちに喜んでいただくことを嬉しく思います。


そして、オンラインブティックでは中々、質の良さが伝わりにくく、サイズ感もわかりにくい中、アイグロー 渋谷店様と仙台店様で取扱って頂けることになったことは、私たちとしては、非常に嬉しく思います。また店舗でお客様にご紹介、販売して頂くことで、私共をサポートして頂き、とても感謝しております。


1年振り返り、オンラインを通して、イタリア~日本間で、お客様たち、たくさんのペットたちと出会えたことにとても嬉しく思います。


今年もプーパと一緒に帰国予定。


今年13歳のプーパ。


小さいのに、心身ともに丈夫だったプーパですが、今年に入り、パテラ(膝蓋骨脱臼)と白内障が悪化し、年を感じるようになってしまいましたが、それでも元気。調子の良い時は、走り回っています。ママ(私)から離れられず、相変わらず、お出かけはいつも一緒。私の一部となっているプーパ。(ちなみに、毎朝いまだに、トイレに入っているだけで、泣かれます。)


ヴィトンのバッグが大好きで、10年以上前に買ったNever full 。プーパが仔犬の頃に横取りされ、すっかり彼女の持ち物となってしまい。思い出のたくさん詰まったバッグ。ボロボロになってしまって、今となっては持ち歩くのは恥ずかしく、修理に出そうと思い、見積依頼のためにクローゼットから久しぶりに出すと、すぐにバッグの中に入るプーパ。


私の普段の生活を支え、私の原動力であるプーパとスカール。スカールについてはまた別の機会に紹介しますが、そんな愛する私のペットたちと、そして東京オフィスのチームと共に、皆さまへ、ペットのために愛情を込めて作られた、上質、おしゃれで、本当にイタリア現地でで評価されているブランド、商品を日本のみなさまへお届けしていく所存でいます。


今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page